ルミガン正規品を通販で購入して使ってみた体験レビュー

まつ毛は女の命ですよね。とくに私は目が小さいのがコンプレックスだったので、とにかくまつ毛を盛っていました。

 

毎日、ホットビューラーでまつ毛を上げて、下地をぬって、上からマスカラを何度も重ね塗り。

 

それでもまだ気に入らない時は、つけまつ毛などもつかっていました。

 

そこで、私が試したのがまつ毛育毛剤ルミガンです。私が購入しているショップさんは正規品保証があるし送料無料だから安く購入出来て助かっています。
ルミガン通販

 

私の働いている職業が、お化粧必須ということもあり、毎朝メイクにはかなり時間がかかってました。

 

アイメイクだけで、30分以上はかかります。仕事から帰った後は、眠いし、疲れているのに、きっちりメイクを取らなきゃいけないし…

 

本当につらかったんです。

 

ちょっとでも、メイク時間を短縮したくて、まつ毛エクステにも行ってみました。

 

しかし、そこで私のまつ毛自体に問題があったことが発覚!

 

もともと、細くて数がまばらな上に、長年のガッツリメイクで、かなりまつ毛自体が傷んでいるとか。

 

まつ毛貧毛症というそうです。クリニックで診てもらえるけど、けっこう長い時間とお金がかかっちゃうみたい。

 

ルミガン効果について

 

病院も大事だけど、仕事もいそがしいし、それほど時間やお金で余裕があるわけではありません。

 

とりあえず、まつ毛専門店で買った、まつ毛美容液をつけて、様子を見ていました。

 

でも効果は正直…ツヤは増したし、エクステの持ちは良くなったけど、まつ毛自体は増えません。

 

というか、逆にまつ毛の抜けが酷くなってしまいました。

 

やはりマツエクは、巣のまつ毛にグルーを使って、重さや長さを増すので、それだけでも負担になってしまうみたいです。

 

ただでさえ少ないまつ毛が、なんかもう…すごくまばらで泣けました。

 

このままではどんどん抜け落ちて、もうどうしようもない状況になってしまう。

 

朝のメイク時間もさらに増えてしまうし…ネットで情報を検索しているうちに、まつ毛の育毛剤の情報をしりました。

 

ルミガン個人輸入ができます

 

人によっては、すごく効いて、太くて濃いまつ毛になったとか。

 

副作用もかなり、低いみたいです。臨床試験でも4%に満たないぐらい。

 

一番有名なのが「ルミガン」というお薬です。

 

ツイッターとか、口コミサイトでも、この商品の情報が一番多かったです。

 

市販のまつ毛美容液とは、とにかく比べ物にならないとか。

 

短いまつ毛の人の、救世主とか。いろいろと良い情報が入ってきて、これは試さねば!!

 

という気持ちになっちゃいます。

 

あんまり悪い情報がないから、逆にソレが怪しいといえば怪しいけど…

 

唯一、ちょっと問題があるとすれば、日本で取り扱っていないこと!

 

そうなんです、これが最大にして唯一のネック。

 

ルミガン値段は安いです

 

別に日本で扱えない危険な成分があるわけじゃなく、たんに薬事法の関係みたい。

 

ルミガンを試そうと思ったら、個人輸入するしかないというわけです。

 

個人輸入すれば、つかうのは個人の責任において、日本でも合法です。

 

堂々とSNS発信してもまったく問題なし!ただ…

 

個人輸入が、なにをどうすればよいものやら。おすすめは、個人輸入を代行してくれるところです。

 

複雑な手続きを全部やってくれて、すぐに商品を送ってくれるので、手間なし!

 

英語とか使えなくても問題ありません。お金も、すっごく高いわけじゃないし、助かります。

 

輸入という方法なので、届くまでに5日ほどがかかりましたが、無事手元に憧れのルミガンが!

 

ルミガン副作用は感じない

 

ちゃんとした医薬品って見た目ですね。

 

もともとルミガンは、緑内障のお薬として開発されたようです。

 

ただ、そっちとしての効果より、まつ毛の増毛効果が多く報告され、こっちのほうが有名になっちゃったみたい。

 

ルミガン点眼液

 

偶然発見されたお薬というわけですね。

 

主成分は「ビマトプロスト」で、これがまつ毛を濃く、太く、増やしてくれるありがたい存在なんです。

 

ルミガン安全性

 

中は、点眼薬のような感じ。なかは、粘度のひくい、透明な液体です。

 

まつ毛に塗るための刷毛のようなものは入っていないので、これは自分で用意する必要があります。

 

ちなみに、アプリケーター付きのルミガンもあるので安心してくださいね。

 

ルミガン美容外科だと高い

 

さっそくぬりぬり〜。「増毛剤」なので、まつ毛にぬるわけではなく、生えている際の部分にぬりこみます。

 

今回は身近にある綿棒をつかってみましたが、細い刷毛的なものでヌルのをおすすめします。

 

一番いいのは、100均とかにあるアイチップかな。

 

あれなら衛生的だし、塗りやすいし、いいと思います。

 

綿棒も使い捨てできるし、悪くないんだけど、染みこんじゃうのでちょっともったいない。

 

粘度の低い、水みたいな液体なんで、綿棒にたらすと吸い込んじゃうんですよね。

 

口コミを調べてみたところ、悪い症状として多いのは「かゆみ」と「色素沈着」です。

 

ルミガン色素沈着はあるのか

 

私のばあい、軽いかゆみがありました。

 

ぬって数分すると、ちょっと擦りたくなっちゃいましたが、ぐっと我慢してたらいつの間にか治ってたので、よかった〜。

 

目の中がかゆいというより、目の際がムズムズする感じです。

 

染みたりとかはありませんでした。もともと、目の中に使う薬ですからね。

 

ちなみに、最終的に2カ月使ってみましたが、色素沈着は確認できず

 

個人的に、「色素沈着ならむしろどんとこい!」だったんですが…。

 

はみ出た部分が、薄い茶色になるってことですが、どうせアイライン引きまくってるし、色素ついちゃっても全く構わないって思ったんですよね。

 

まあ、これは私がちょっとズボラすぎるのかな?

 

こまめにティッシュでふき取ったのがよかったのかもしれません。

 

ルミガンどこで買えるか

 

ルミガン開始前です。

 

ぱっと見、そんなに短く感じませんが、上から撮ってるからです。

 

前から見るとほぼまつ毛は見えません(泣)。一本一本が細く、数も少なめ。

 

ルミガン売ってる場所について

 

1週間ぐらいすると、かなり効き目を実感。

 

あまり信じてなかったんですが、どうやら本当に増毛効果がありますね。

 

アイラインがなくても、目を閉じると黒くて濃い線ができます。

 

まつ毛が太くなったおかげで、まばらな感じがなくなりました。

 

効果が実感できると、すごく嬉しいですよね。

 

育っていくのまつ毛が愛しくて、これまで以上に、さらにまつ毛に対して、気を配るようになりました。

 

夜はルミガンで増毛、朝はまつ毛美容液で保護して、うっすらと美容液入りのマスカラを使うだけにしておきました。

 

ビューラーはつかわず、もちろんエクステもつけませんでした。

 

数ヶ月の間だけですし、その間はアイラインだけきっちり引いて、まつ毛を大事にしてました。

 

まあ、目力は減っちゃったけど、それも後々の長いまつ毛のためですから…!

 

そして、2ヶ月後のまつ毛です!

 

ルミガン危険性は感じない

 

全体の量が増え、真ん中のほうがかなり伸びています

 

マツエクした?と周りから聞かれるまでになっています。

 

ここまで伸びれば、かなりナチュラルメイクに変えました。

 

量はたりているので、ロングタイプのマスカラで少し長さを足せば、ぱっちり目になります。

 

ナチュラルメイクでパッチリ目は最強ですよー。

 

合コンで、まつ毛を見せ付けるように、ちょっと伏し目な感じで笑うと、おもしろいほど男の方の気を引けます。

 

これはマツエクしていたときにはなかったことです。

 

自然な感じがいいんでしょうね。

 

ルミガン処方箋は必要ない

 

男性は、ガッツリメイクとか、凝ったネイルとかはあまり好きじゃないので、自まつ毛をいかしたメイクはかなり好評

 

私自身も、朝の時間が大幅に短縮され、化粧崩れも減り、本当に楽になりました。

 

けっこう伸びたけど、また元に戻るのは怖いので、あいかわらずルミガンとまつ毛ケアはつづけています。

 

今のところ、まつ毛は濃いままをキープしてます。

 

長さはさすがに、限度があるようですが、私としては十分な長さです。

 

憧れていた「自まつ毛美人」になれたことで、すごく自信もつきました!

 

アイメイクの時間や、まつ毛の貧毛で悩んでいる人には、全力でお勧めしたいと思います。

 

ルミガン通販